レストランウエディングでアットホームな結婚式に

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

最近流行のレストランウエディング。その名の通り普段はレストランを営業しているところで結婚式、披露宴をするので一流シェフが腕をふるったメニューをゲストに楽しんでもらうことができるのがレストランウエディングの一番の魅力です。私もレストランウエディングをしたのですが、お料理が本当においしかったとゲストの方に好評でしたし、事前にゲストの方に好き嫌いを聞いて、かなり個別に違うメニューを用意していただくことができました。お料理に関していろいろ融通がきいて、細かいオーダーができるのもレストランウエディングのいいところだと思います。


また、レストランウエディングはアットホームで自分たちらしい結婚式をすることができます。ホテルなどでは会場の都合があったり、一日に何組もの人が結婚式をあげるので時間の制約もあるので、自分たちがしたいような披露宴をすることが難しい場合があります。でも、レストランだとほとんどの場合が貸し切りで、会場内の空間も自由に使うことができるので、新郎新婦がこだわった披露宴をすることができます。私はトイレなどにも来て下さったゲストへお礼のメッセージを置いたり、会場の入り口に二人の思い出の写真やぬいぐるみを飾ったりもしました。


ただ気をつけないといけないのは、会場が元々はレストランとして作られたので、結婚式仕様になっていません。なので、DVDを流したりする時に大きなスクリーンがなくてテレビをいくつか置くこともありますし、裾の長いドレスを着ようと思っても、会場が狭いため合わないなどといったデメリットもあります。それでも私はいろいろこだわりたかったので、レストランで挙式披露宴をして良かったと思っています。どこでしても一長一短あると思うので、自分たちがどのような結婚式、披露宴をしたいのかをイメージした上で会場を探すと、一生思い出に残るいい結婚式ができると思います。